10/6私も考えた。

未分類
10 /07 2017
寝不足はマイナス思考になりがち。
かと言って仕事で帰ってくる時間が早くはないのにこれで寝てしまったらいつハリーと過ごすのか。
どんなに考えてもハリーが元気に復活するわけがない。これはハリーが選んでいる時間。
ハリーがたっぷり寝たいのなら心地よく寝させてあげたい。食べたくないのならゆっくり過ごせばいい。立ち上がりたいのなら私が手を貸してあげる。
穏やかに過ごして欲しい。ということは私が望んでいることであってハリーは何も考えずその時がくるのを自然に受け止めようとしている。
それならば明るくすごそうではないか。
私より先に大事なワンちゃんを見送った方達の優しい心遣いで考え方を少し変えられたような気がした。
ハリーが準備期間に入ったのなら私も近くでしっかり見守らないと。

朝いつもより遅く起きてしまった。ハリーはペッドから離れて寝ていた。頭を少し持ち上げるが身体は立ち上がろうとはしていない。ハリーを慌てて抱き上げベッドに連れて行き身体をさすってあげていた。軽く痙攣。この1週間寝ている時、覚醒されている時はほとんど痙攣している。手足が冷たい。温めてあげた。毎朝食べられた朝ごはん、立ち上がろうとする様子は全くなく寝たまま。
ご飯の準備だけして親に託し仕事に。
朝6時。


帰ってきたらご飯を食べていた。PM6時
お昼は全く食べなかったけれど今はサツマイモ一本、カステラ、バナナ、りんごと食べたところよ、と。
とりあえず着替えてきてお世話変わるね、と着替えていたら玄関先でハリーの足音。おっと私が行くからお母さん待って待ってと着替えも中途半端に玄関に向かうとハリー1人だけぽつんと(笑)
あれ?一人でここまで来たの?きゃーすごいねーととにかく外へ。オシッコとウンチをし、家に入ってもヨタヨタしながら行ったり来たり。
しばらくいっしょに支えてあげつつ運動だねーとか言ってそばに。しばらくしてベットに戻りそのまま9時までぐっすり。




突然むくっとクビをあげる。
それが合図となりお水を飲ませてあげ、その勢いでご飯を食べた。3週間前の量に比べたら半分以下なんだけど食べられるだけすごい。すごいねすごいね、と褒めてあげながら側に。
食べて外にオシッコをしに行き10時半




最近夜派になったハリー。

10/5。

未分類
10 /06 2017
朝静かだったのでそれも気になり目が覚めた。
ベッドから離れてハリーが横たわっていた。首だけ持ち上げ立てなくて必死なハリー。慌ててハリーの様子を確認してから抱き上げベッドへ。
急に気温も下がり被せてあげるものがタオルでは寒かろうと冬の散歩時に来ていた服を被せてあげた。ご飯を鼻先に持ってきても食べてくれそうもない。でもオシッコの時間だからそわそわすると思っていたらやはりそわそわし始めた。作ったご飯2/3は食べてくれた。まぁ昨日夜遅くに食べているからそんなもんかなと。昔のハリーだったら考えられないけれど。





夜は帰ったら寝ていた。昨日と同じ。

昼間は何も食べていないと。
カステラは食べたけどずっと寝ていたよと父。

シーツやタオルを洗濯しようとハリーを移動させること何回か。それでも起きなかったハリー。
9時ぐらいにそわそわし始めたのでペースト状のご飯を準備。かなり時間がかかったけれど何とか食べてくれた。それからオシッコとウンチ。

で又寝た。それが10時前。
私がしばらく側に居たくてなでなでしていたら又起き上がろうと。11時半、またオシッコのはずはないけどな、と思いながら外に連れ出してあげたらオシッコだった。賢いなぁ。まだ外で自力でできるんだね。





10/4。

未分類
10 /05 2017
夜中00:20に足音で目が覚めた。ウトウトしていた時だったのでバット起き上がり見に行くと夜担当の母親が外にオシッコ連れ出そうとしていた。
即座に変わり外でさせ家の中に入れベッドに寝かせる瞬間まではぁはぁはぁはぁ苦しそうに。数秒でピタッと止まり鼻息荒くスヤスヤ寝るハリー。
立ち上がろうとして外に行きたがる時は出来るだけ補助をし、出してあげたい。
今朝4:00に起きるとベッドから外れた所で横に。
寝心地悪いからか何度か頭を持ち上げる動きが。
抱き上げとりあえずベッドに戻してご飯の準備をし様子を見計らったところですかさず出したら食べ始めた。昨日夜遅くに食べているからもう食べないかと思いきや時間はかかったものの完食。そこで外に連れ出してオシッコとウンチ。
家に入れ身体を拭いてあげるところまですると本当ホッとする。良かった、今日と無事に朝を迎えられたことに感謝する朝。
ここまでが5時ぐらい。


毎日同じ写真ばかり。でも毎日同じ事にとっても安心する私。それにハリーと移動している時には片手を空けられない。必死。

帰ってきたら又ベッドの片隅に頭が乗っているだけの寝方。今日は帰りが遅かったからかハリーはそのままで熟睡。聞けばご飯は食べてないしオシッコも長い時間行ってないと。まずはハリーを寝やすいところに移動させ身体の向きを変えようとしている時にハリーの身体が突っ張って眼球がぐるぐる回っていて小刻みに震えていた。 数ヶ月前にあったな。動揺してしまった。結局10時半にご飯を食べ始めオシッコを外に。ウンチは寝ている時にさせてしまった。





満月と関係あるかな。

10/3。

未分類
10 /03 2017
朝珍しく足音で目が覚めた。ヨタヨタ、はぁはぁ苦しそうではあったけれど。
そのまま休ませようかと考えたけれど勢いで外に。オシッコとウンチ。片付けてハリーを家に入れベッドに寝かせ落ち着かせて時間を見たら4:30。
ハリー立たせると左側に身体が倒れそうに。歩く向きも左側に寄っていってしまう。
左側を下にして寝かせるとバタンバタンと立てずに暴れるのはそう言うことだったんだ。
なので右側を下にしたり伏せて寝かせるようにしたら身体半分起き上がる仕草を。自力で立ち上がれるのもその向き。
同じ向きで寝かせるのは良くないとは思うので色々見ていこう。
朝もかなり時間をかけてペースト状にしたご飯を伏せて寝かせた状態で完食。
安心。。。






と思っていたらPM6時、
帰ってきてウトウトしていたのでオシッコをしていたオムツを取り替えウンチもさせたかその後
一度も起きてない。今PM9時半。

昼間に父親がご飯を上手く食べさせてあげられずいつもの半分しか食べなかったそう。残りの半分を出かけていた母親が4時頃あげたっきり。



カステラを鼻先に持っていったら食べてくれたのでそのままペースト状にしたご飯を身体を支えながらあげた。小分けにして第一回、1/3残す。それならばと第2回バナナとリンゴとヨーグルトを混ぜてみたら食べた。第三回、その勢いで食べてくれて第四回最後の残りを完食。良し、と。口の周りベタベタになったので顔を拭いてあげたあとソワソワし起き上がろうと。はぁはぁも言い始めたので立たせてあげて外へ。ほんの少しオシッコをしたがもうすでにオムツにもしてあった。
家に入りキュウと静かになりまったり。このまま寝るでしょう。
PM10:30おやすみなさい。

10/2。

未分類
10 /02 2017
思う事を書くブログではなくハリーの様子のみの日記になって2週間。書き留めておかないといけない気がして…。
朝は私が早起きして
昼寝ができる母親が夜遅くまで起きてハリーの様子を見るという役割。父親だけは平常にしてもらってという3人の習慣。
3時半にハリーの様子を見に。
と言うのもいつもは起こされるのに静かな明け方に。夜中にお腹空いたようだったからカステラとヨーグルトをあげたよ、と母。
オシッコをした様子は無かったのでご飯をあげることに。いつもの半分ぐらいの量でそれも2回に分けて。レンジで温めてペースト状にして食べさせた。昨日は食べづらそうだったので手であげた。それで途中で受け付けてくれなかったが今朝は時間かかったけれど用意したものは全部食べてくれた。オシッコはそのあとにしちゃったようではぁはぁと。横にさせてお腹をさすって出してもいいんだよーと。オムツをら緩めてその中でしてくれた。ウンチはちょっとだけ。食べてないからなぁ。手足が昨日は冷たくて慌てたが今日は暖かい。身体をブラシッングしてあげたら大量にフケが。可哀想に痒かったかも。身体を毎日拭いてあげてたけれどマッサージもしてあげていたけれどブラシッングはしてなかった。ブラシッングと身体拭きを何度もしているうちに寝てしまった。この時点で朝5時半。慌てて自分の用意をして出勤。

朝起きて即確認したハリーの様子。




帰ったら両親が床掃除。オシッコがオムツから漏れて…。想定内。掃除が大変だからオムツはしっかり留めてね、と言ってはあったが。そしてハリーはその辺で転がっていたのでそのままウンチをさせて身体を良く拭きベッドに戻した。
そのあと外は暗くなったが昨日の台車に乗せ外の空気を感じさせた。喜ぶ事もなく興奮して暴れる事もなく静かに横になっていたハリー。
家に戻りご飯を少しずつ食べさせて時間をかけて完食。安堵。
オシッコもしっかり外でしたがったので6時、8時、9時半と三回外で。し過ぎのような気もするが、、、。しないよりいいのかな。

休憩入れながら食事。


mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!