エリザベスカラーのミミ

未分類
01 /27 2009
    猫の寝姿って。。。
    癒されるよなー。
    サブのお腹 ぷにぷにしてたまに起しちゃう。
    
    サブ寝姿

    ハリーの寝姿って。。。
    猫と変わらない。
    大きいから がばっと抱きついて起しちゃう。
    いびきも寝言もうるさいけど
    寝ている姿に本当に癒される。

   ハリー寝姿


    ミミの寝姿。
    最近は籠の中か誰も使っていないベッドの上で寝ている。
    夜は母のベッドの枕もとで寝ているらしい。

    mimi.jpg

   
    小さい頃から私のベッドに入ってくるのはサブだけで
    ミミはやってこなかった。

    ミミは野良出身。

    結婚して離れて暮らしている姉がこの家に車で向かう途中
    なんと高速道路にふらついていた
    ところを捕獲して連れて来た猫だ。

    姉も危険だし。

    捕獲したはいいが運転席の足元奥に逃げてしまった状態で
    高速道路を(しつこい)
    走って帰ってきた。

    そこから捕まえたのは私。
    で・・・置いて行ったのは姉。
    一晩家族会議のすえ
    正式家族として迎えられたミミ。
    当時先に4匹のやはり野良出身が住んでいた。
    
    その頃はミミも元気で活発で甘えん坊だったのに・・・。

     先住の猫が皆他界してから・・・・性格が変わってしまった。
    音に敏感に反応し逃げ隠れる。
     自分から甘えてこなくなった。
     手を伸ばすと逃げる。
     抱くと爪を立てて緊張して嫌がる。

    後から来たサブ(やはり野良出身)がきても仲良くしない。
     
     サブは天真爛漫でそんなミミに甘えたり体をなめたりするのだが
      威嚇して逃げるミミ。

     ハリーがきて更に大きな症状が。
      
      お腹の毛をむしりはじめ、それがどんどんひろがり足の付け根まで剥げていった。

      かきむしるようになりその裸の肌が血だらけに。

      どんな薬をぬってもダメ。

      結果今、エリザベスカラー。

      もう4、5か月このまま。

      すごく可哀想だけどやっと毛が生えそろってきた。

      私たち家族は今、ミミを一番に行動しています。

      「ミミ、おはよう」 
      
      「ミミ、ただいま」   

      動物と話せるハイジさんだっけ?

      あの人に聞かなくてもわかっている。

      相変わらずビビりやだけど

      抱っこしてなでてやるとゴロゴロ喜んでくれるようになった。

      ハリーもサブもみんな大事。

      ミミも大事。

      誰もかけて欲しくないよ。

     できればこの先もずっと・・・・。
    
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!