ご飯。

未分類
02 /19 2017
ハリーがウチに来て直ぐお腹を下した。
それから何年たっても下痢や嘔吐は定期的に。
季節の変わり目、
喜んで出かける訓練所から帰って来てから、、。体質もあるけれど訓練所の先生からは
「ハリーは気を使うから、優しいから疲れちゃうみたいですね」と言われた。
餌はずっとロイヤルカナンの消化器系のものでヨーグルト、りんご、サツマイモやお芋などま一緒に。

ネットで見るとロイヤルカナンの良し悪しもあるようで、そして手作りご飯が良い、と言うのもあるようで。
でもそれぞれの形があっていいと思ってずっとこのパターン。
余りにも下痢が続いている頃今お世話になっている病院の先生から勧められロイヤルカナンの高繊維、に変えたら
全く下痢をしなくなった。本当に一回も。
お通じが良くなりすぎてうん◯の回数が増えたけれど。。

今はそのカリカリも少なめに、ブロッコリー、バナナ、鶏肉、白身の魚、お豆腐、煮干し、りんご、サツマイモ、ヨーグルト。ごちゃ混ぜで決して美味しそうには見えないが、ハリーは良く食べる食べる。
量は少なめだけれど高カロリーのもの、タンパク質を多めにね、と先生に言われた事をしっかりと守って。
もちろん下痢もしていない。
していないけれどこの数日うん◯を直ぐには出せなくなってきている。

(職場の方にもらったハリーのバレンタインクッキー)
決まった時間に出せるよう、食べた後しばらくしてからお尻の穴を刺激し、時にはそっと指を入れお尻を持って支えてあげると出す、そんな感じだったのが
入り口にうん◯があるのがわかるけれど出せない、つまり踏ん張れなくなっているようでとても時間かかかるように。

(ハリーのハウスの面積か段々広がってきている、、、)
出さなければ出さないで家の中をウロウロと落ち着かないので可哀想で、できるだけ決まったタイミングで庭に出るのだが、、、。

(オムツの結び目か可愛い。。。)
この1週間、脚の調子も良くはなく家でも庭でも何度も尻もちをついてしまう。オシッコもお尻を支えてあげるようにはしているが
私が仕事に行っている間、両親がそれをするにはとても辛い姿勢。私の代わりに世話をしてもらっているだけに両親の腰を痛めさせるわけにはいかない。
そして今週は
寝てばかりいるハリー。

私が隣で寝ても気が付かない。
息をしているのか何度も確認してしまうぐらい。



お腹空く頃
むくっと起きるハリー。


お腹空いた?ハリーご飯だよ!
食べる事は生きる事。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!