もやもや。

未分類
11 /23 2016
ここのところ庭のお散歩、朝とお昼と夕方の3回。食べた後にもぞもぞしたがってどうやら外でオシッコもウン◯もしたいらしい。

「私がハリーの側に行くと必ず間にやってくるララ」
オシッコはオシメしているから粗相することないのだけれど問題はウン◯。
1日二回派で朝、夕方とする時は拍手ものなんだけど昼、すると次は00:00~02:00。
四時半起きの私はちょっとウトウトしているか深い眠りに入りかけているかの時。

「ハリーを見守っているとこれでもか、とララが視界に入ってくる」
このところ失敗が続いていて。
落ちているだけなら拾えば済む。
困っているのは「食糞」
昔飼い猫のを食べる時期があったけど
自分のを食べることなんてなかった。
この間も2時に慌てて起きたらひどいことに。
…。駄目じゃんっ!!と叱ってしまった。
はっと思いすぐにフォローしたけれど出てしまった一瞬の感情、即その場で後悔。

「ハリーのオムツを取り替えてホッとしているところに一緒に並ぶララ」
何がショックかと言うと
食べてしまっていたことはもちろんだけどそれよりも叱ってしまった自分。あちらこちらの拭き掃除と洗濯を真夜中にし、ハリーを丁寧に拭いてあげながらなんか切なくなってきて抱きしめながらしばらく寝てた。
叱った時、キョトン?!とした顔で私の事を見てすぐに寝てしまった。
喜怒哀楽の『喜』と『楽』しかなかったハリーが 退院してから今はほとんどそれも無くなってしまって無表情に。
食べモノを前にすると以前と同じキラキラした目になるんだけど( ̄▽ ̄;)

私が寝不足で余裕がないんだな。これも反省。
人間がイラっとするとか怒るとかは対象になるものが自分が正しいと思う傲慢な気持ちから起こるもの。
ハリーが元気でいてくれる
それでいいのに。
あれもこれもハリーにしてあげようと思う気持ちがなんでこうなっちゃうの、と自分を優先に考えている自分に気付いた。
仕事から帰ってきて早くハリーに会いたくて。ハリーを見ると安心した私。なんか辛いなぁ。私て小さいわ。
ともやもやした日。

今日は休みなので
ハリーを抱き上げ家の前まで連れて行きポチポチ散歩していたら近所のお兄さんがハリーに気付いて向かってきてくれた。
凄いね、ハリー君凄いね!会えて良かったよ!
と沢山触ってくれた。ハリーは相変わらず無反応。
無反応でごめんなさい、でも喜んでいるのは確かなんです。(本当に)撫でてくれてありがとうございます!と私。
するとお兄さんは
いいの、居てくれるだけでいいの!

「H24.9  シロちゃんとハリー」
このお兄さん家の猫シロちゃん、猫の血液の病気で闘病中。ハリーと同い年。
そうだね、シロちゃんも居る。ハリーもここに居る。今が幸せなんだよね。
あーもうっ!私てダメダメじゃーん!
そんな簡単な事なのに。
こらこら自分っ
よし!うん、リセットできたぞー。
もやもや、終了!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!