その後。

未分類
10 /12 2016
薬を飲まず数日。
大きな変化は無いけれど
少しテンション低めかな。
もうしばらく様子をみようと家族と相談。
ハリーはお腹が空くと1人でスクッと立ち

お気に入りの場所に行き
食べ物何か下さ~いと。
もらえないことがわかると
1人でハウスに戻るパターン。

でも立てないで泳いで居る時も。

介護生活、すっごく寝不足だし
洗濯物ばかりで手が荒れてボロボロ
腰が痛くて湿布貼りまくり
とってもとっても大変なんだけど
苦痛では無くてむしろ幸せを感じる。
うん○をした後の困った顔が可愛いくて 。
夜中に起きた気配を感じ近くに行くと
大体はオシッコ。おしめが濡れているのが嫌みたいでハウスから出てきて床を這いつくばっている。綺麗にした時の安心した顔が愛おしくて。
今日の夜中のいつもの時間の1:30頃オシッコを教えてくれて片付けてさあ寝ようとしたら立ち上がり付いてきた。
よしよしとハウスに戻りしばらく撫でていたらスヤスヤ寝てくれて、、、。
そんな事も幸せに感じる。
そんな毎日、猫達は寂しいようで
ロッシーと

ララが私の枕を取り合い(^_^;)
でも、、、入院する前はハリーに八つ当たりする光景を良く見たけれど今はロッシーもララもこの状況をわかってくれているみたいで遠目でハリーを見ていてくれる。
君達すごいね^_^
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いや~ハリーくん、立って歩けるようになるなんてスゴイ!!
食欲もありそうで良かったv-410
大型犬の介護は大変だよね
急に寒くなって来たし okeiさんも身体に気を付けてね
ニャンコちゃんたちがなんとも可愛いねv-343

ありがと〜

じゅんこ様
そうなの〜(T ^ T)
五分と立てないけれどそれでも寝たきりになるかと思っていたから毎日びっくりさせられる。
全て食べ物の為なんだけど…。
でも逆に座るのが大変。脚の筋力ないから倒れこむような感じ。怪我しないように目が離せないのです。。。 私はまだまだ元気よ。ありがとう^_^!!

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!