介護とは。

未分類
09 /25 2016
日曜日しかない私の休み。
今日は介護1日目の大事なスタート。
朝からおしっこは?ウンチは?とチェックして
無事におしっこしていたりすると安堵。
かぶれないように拭いたり、
体の向きを変えたり。
家でマッサージの先生を待つ。

今日はウンチをしていないと伝えたら腸が活動していないのでもっと水をあげてと。
あげたら飲むわ飲むわ!
あげた水を飲まなくなるぐらいあげないとダメと言われた。ショック。今まで飲みすぎてはダメだと思いあまりあげなかった。もっと沢山飲ませてあげれば良かった、、、。いや
過去はいい、これから少しでも楽に生活してくれれば。
イケナイイケナイ
あの時こうして、ああしてあげれば良かった、、などと「たら、れば」は絶対にやめようねと話し合ったのだから。
もぞもぞ動いたり立てないのに立ち上がろうとしたりする時は何かして欲しい時。そのサインを見逃さないようにしてあげて下さいね、そうすればそのサインの意味がわかってきたら家族も楽ですよ、と話があった。
体の向きを変える方法を教わったり
肩、脚の位置など治してあげるやり方
などなど教えてもらった。
汚れたシートを片付けるのも
向きを変えてあげるのも楽勝。
だけど何かを訴えるサインを理解するのは難しい。。。
午後は2時間もかけて友達がハリーのお見舞いに。以前泊まったことがある友人にハリーの事を伝えたら即来てくれた。

ハリーにお花。

ヨーグルト私にあげさせて、と友達。
前に来た時私の顔を舐めて起こしてくれたんだよ、て。一緒に散歩も行ったしね、て。
今日は夜一緒に寝るよ、て。魂だけハリーの所に来てくれるそう、、、。その友達にハリー吠えて喜ぶ事も尻尾を振ることもできなくなったけどパタンと一回尻尾を持ち上げてくれた。プルプル震えてた。喜びのサインはわかったよ。ハリー良かったね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

はじめまして!
先日はコメントありがとうございました!

りんごさんのブログで、
ハリーくんのことを知って以来、読み逃げをさせていただいていました。

ハリーくんが楽でありますように!ハリーくんにとって何がいいのか?
ただ、それだけの想いの日々を送っていらっしゃる毎日だと思います。
私も介護をさせてもらえた日々から、ほんとうに沢山のことを愛する我が子から教わりました。
我が子の可愛さの分だけ、悩み考える毎日だと思いますが
どうか、焦らず介護生活を送ってくださいね。
ハリーくんの更なる復活を祈ってます!

ありがとうございます!

シェリルまま様
コメントありがとうございます。切なさとか苦しさとかもう、わけがわからなくなっていて吐き出す様な雑な文章を
読んで下さりありがとうございます。りんごさんからこうやって繋がって暖かいコメントをいただけることに心が癒されます。本当に感謝です。
犬の介護はハリーが初めてなので(猫はあるのですが)
ハリーにとっても家族にとっても何が良いのか手探りの毎日です。
これからも更新内容にそれはちょっと?!という事があればアドバイスを下さると嬉しいです!!

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!