入院8日目。

未分類
09 /18 2016
今日は面会室。
先生がご飯を先に食べさせず面会に来るまで待っていてくれました。ハリーには悪いけれど、、、。

ほらっ、自分で首を上げ自分の口でフードを、ふやかさなくても食べるよ!って。
相変わらず表情は硬いのだけれど
時折、あらっ?!いつもの顔?

で又パタンと。

小刻みに震えていて、、それがどういう意味なのか。この状況に1番戸惑っているのはハリーなんだなと思ったらやっぱり泣けてきた。
今は薬はステロイド剤と点滴。
明日はマッサージも予定されている。

しばらく私の足を枕。
撫でながらずーーーっと話しかけてた。早く帰ろうね。きっと良くなるよ、待ってるから頑張ろうね、と言いながら。
ハリーを残して帰る時物凄い罪悪感が襲う。
ハリーが大人しく後追いしないのが最初は安心していたけれど今は逆。諦めているのかも、と考えてしまう。そう言えばハリーはいつもそうだった。留守番も上手だった。
ハリー、待っているのは私だよ。早く良くなって帰っておいで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ハリー君 すごいねっ! 自分でご飯を食べているっ!!
嬉しいね!(^^)!

いつものお顔も見れて 嬉しいし♪
膝枕のハリー君が
とても心地よさそうで安心しているようですぅ。

褥瘡ができても 病院で診てもらえる安心もありますね。



嬉しいです!

りんご様
いつも私を元気にしてくれる素敵なコメントをありがとうございます。そのおかげで私はハリーに笑顔で面会できます!
…弱いなぁ私。ハリーのためにも強くならないと!ですね。
明日も行ってきます!!!

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!