入院4日目。

未分類
09 /14 2016
昨日は帰りの車の中、ラジオだけが流れていて無言の帰宅。両親も私もそれぐらい悲しい辛い気持ちになっていた。
今日はどうだろう。悪くなっていたら電話くれるよね?でも、来ることわかっているから言わないよ、とか。
病院入って、しばらく待って、、、どうぞとドアを開けてもらったら

ハリーが上半身起き上がっていた~~(T . T)(T . T)(T . T)
嬉しくって家族でハリー!!!凄~い!!と拍手。その後はすぐに疲れたみたいで伏せの状態に。

脚はもう動かせないけれど上半身は少しの間だけでも首も上がるし立ち上がろうとしてますよ、と説明を受けた。ご飯は柔らかいフードも食べようとしなかったけれど持ってきてもらったクロレラドリンクと混ぜたら食べました。ウンチは柔らかいけれどご飯に繊維質が無いので仕方がないのでこれは心配しないで大丈夫。
母親が連れて帰りたい、と話をしたら
「もうちょっと待って、もう少し良くなってから」と。
最初の日は連れて帰るも預かるもお任せするしかない、と言われた事を考えれば少しは良くなるの?と期待をしてしまった。だからと言って急変しないとも限らないとのこと。
家にいつも家に来てもらってたマッサージ(トリートメントと言うらしいが)もお願いしてみた。二、三日の間に病院に来てもらえることに。
やれる事は早いうちにやってあげたい。ハリーが生きようとする力がある時に、、、。
気になるのは何でも食べるハリーが食いつきが悪くなっているという事。食べる事は食べるのだが上手に食べられず口の横から注射器で食べるやり方でしか受け付けないという事。
今日もいっぱい撫でてマッサージしてきた。
明日は午前しか面会できないので仕事のある私は行かれない。辛いよ。寂しいよ。両親が朝行ってくれるそうだ。沢山撫でて触れてきてとお願いした。
どうかどうか少しでも良くなっていますように。お願い、お願い、お願い。。。

眠そうなハリーをそっと後にしてきた。この瞬間、胸が締め付けられる。。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ハリー君の顔を見れない 今日は 心配と不安だね。
そういえば ハリー君 以前もマッサージ受けていたよね。
病院にもきて マッサージしてもらえるの 良かった。
お口からも徐々に食べれるようになるといいな。
今日は昨日より 良くなっていますように。

びっくりです。

りんご様
以前ブログでマッサージの事書きました。
それを覚えていてくれた事にびっくり!そして記憶にとどめていただけた事、とっても嬉しく思います。ハリーの事を気に留めていただけた事、ありがとうございますT . T)
今日は会えない寂しさで家に帰るのを遅くにしました。帰ってもハリーの姿が見えないのが辛くて。。。情けない。

号泣、、、。

りんご様
余裕が無くてりんご組を読んで無くて、、
今寝られなくなりりんごさんのブログを読んでりんご組から元気をもらおうと覗きに行ったら、、、、。ハリーの事に触れて下さっていたんですね。ありがとうございます。。。遠い北海道が今とても近くに感じます。うえーん(T . T)又泣いてしまった。

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!