入院3日目。

未分類
09 /13 2016
今日は別部屋に。私達家族が長いこと面会できるように準備してくれていた。

ハリーは、、と言うと、、、。決して元気とは言えない容態。でもご飯も水も注射器で入れてやるとちゃんと飲み込んだそう。点滴もしているので膀胱がいっぱいになると自然に出てくるそう。腎臓機能は良いとのこと。
朝方何度も吠えたそう。その話を聞いて最近吠えた声を聞いていなかったので驚いた。起き上がろうと暴れていたらしい。そこで興奮して又熱が上がった為鎮静剤を打ったと。私の仕事帰りに寄った時の時間は18時。もう薬は醒めているはずだと言うがぐったり?ぼー?としていて反応薄し。
最初に少しハァハァ言い始めたのは会えて嬉しかったからなのかな。でもそんな刺激も熱が上がって良くないらしい。
沢山沢山撫でてきた。手も足も肉球も尾も。

なんでだろ。無意識に「大丈夫、大丈夫だよ」と言いながら撫でていた。自分に言い聞かせているのかハリーになのか、気がつくと
「大丈夫!」と言っている私。

母が家に帰ってきて夜、ボソッと「連れて帰ろうかな」と。私は連れて帰りたい、でも仕事を休めないからほとんど両親に任せることになる。でももし、もし、考えたくないけれど何かあっても家族の誰かが看取れるなら最期の時間を過ごせるなら、、、ハリーも寂しい思いをせず、、、などと言う話し合いをした。明日、もう一度先生に相談してみよう。

大丈夫。また明日会いに行くよ。待っていてね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ハリー君 吠えた。なんて 嬉しいね。
なんか元気が戻ってきた?と思うよね。
でも 熱が上がるから良くないんだね。
ん。起き上がろうとするのが良くないのか・・。。・
嬉しいことなのにね。。

沢山 ナデナデしてハリー君
沢山感じてほしい。

今日も ファイト!

No title

ハリーくん、みんなに会えて嬉しかったよね
大きい足が懐かしいわ~~~
ガル兄さんにも頼んだからね、まだまだ頑張るんだよ
okeiさんもちゃんとご飯食べて寝てね

沢山。

りんご様
沢山、沢山撫でてきました。思いを込めて沢山言葉を詰めて。コメントがありがたいです。嬉しいです。私にまでパワーをもらってます。

(T . T)

じゅんこ様
ガル君ありがとう。きっと側に来てくれてたよね。
じゅんこさん、コメント読んで職場で泣いてしまったわ。
うん、寝なくちゃね。食べないとね。ハリーが帰って来た時の体力をつけておかないとダメね。ありがとう。。。

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!