いろいろ。

未分類
08 /20 2013
どうにか私の部屋の二階には来ないでくれて
一階で寝ていてくれた。



少しでも脚の負担を無くそうと
下にマットを敷き
私の部屋にあるハリーのマクラ。

何度か一階に見に行った時は
マクラを使って寝ていたのに

朝はマクラは飛ばされ
下のマットを無視して床に寝てた。。

一緒にゴロンと。



私の好きなハリーの後頭部。

自分から散歩を、ねだったので

ゆっくり、ゆっくり。

本人はもっと速く歩きたいのに
脚がもつれるみたい。

ゆっくり歩く。









夕方ちょっと吐いた。

?この夏
ちょっと吐いた、と言うのが三回ぐらい。

去年は吐いたら吐き続けることが多かったので大丈夫だろうと思うのだが。

本人けろっとしてるのでホッとする。





ハリーのお気に入りの場所
(すぐ寝転がる場所)にはマットを。

立ち上がる時に負担にならないように。

昨日の朝までは普通に歩いていたのにな…。

血液検査では癌ではないだろうと。
レントゲンでも大丈夫といってくれたけれど。

風船みたいな影。
近辺の骨のボヤけているところ。

他のワンちゃんや猫ちゃんの癌のレントゲン写真をみせてくれた。
違いをみせてくれた事で安心はしたけれど治るものではないから、と。

その癌であった
ワンちゃんや猫ちゃんは?
辛かったろうな、飼い主さん、心が折れただろうな。と又違った感情を持って私も疲れてしまった。。。

でも


今は
まずは!
ハリーが普通の生活ができますように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ハリーくん、その後どうですか?
大型犬はやっぱり足に負担がかかってしまうしね・・・
ガル兄さんも前足の関節がずっと腫れてるんだ~
でもなんとか元気よ!
だからハリーくんもきっと大丈夫!!
お大事にね。

枕可愛すぎるー!

ありがとうございます!

じゅんこ様
心強いお言葉ありがとうございます!
ガルくんが頑張っている!
ガルくんが元気に14歳を迎えられた!
これが本当に励みになります。

目力があるので元気は元気。
散歩は本人の意思にまかせてます。
結構ワガママ、意思表示ハッキリしてるので助かります(^^;;
歩くのに、立ち上がるのに、ブルブルをしたあとに
よろッとしてしまうのに戸惑いがあるみたいで。
プライドを傷つけないように知らんぷりするかオヤツで気をそらすようにしてます(笑)

枕は私のお下がりなんですよ〜^ ^

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!