悲しむのは今日が最後。

未分類
06 /26 2009
今日は仕事が早上がりだったので
母親と一緒に火葬場に行けた。
サブはタイミングを知っていたのかな。

駄目だね。
やっぱり我慢していたけど涙が止まらなかった。
そこに魂はないとわかっていても姿がなくなってしまうのが寂しくて。

何度もキスしたよ。

遠くから火葬の火が見えた。

離れて煙突からの煙を眺めてた。

時折焼けた匂いもしてきた。

全部目に体に焼き付けておこうと思った。

係りの人がとってもいい人で、骨の一つ一つを丁寧に説明してくれた。

まぁまぁ健康だっとおもうけど腰の一部の骨が黒いのg気になると。

骨以外の何かがあったと。

触ってみたけど今となっては原因もわからない。

でも苦しまないで天国に行けたのだから

深くは考えるまい。

甥のケイタが朝からべそかいていると姉からメールがきた。

ケイタにありがとうとサブの写真を添付してメールしたら

今度はケイタから動画のメールが送られてきた。

・・・また泣いた。

いつの間にこんなの撮っていたんだろう。

ケイタがサブによりそっている動画。

ケイタはサブが友達だった。

ケイタをウチで預かった時には必ず傍にサブが居た。

ケイタは安心して寝ていたものだ。

ありがとう、ケイタ。

最高の慰めだよ。

サブ大好きだよ。

たくさんたくさん楽しませてくれてありがとう。

犬見たいな猫だった。

おいでと言うとついてきた。

ソファーが好きでそこに座ってくれと鳴かれた。

座るとなぜかソファーを一回りしてから膝にのってきた。

私の枕もとが好きだった。

いつまでも髪の毛も舐めていたね。

冬は私の布団の中が好きだったね。

最近はハリーが部屋にいるから一緒に寝れなかったね。ごめんね。

サブは海苔が大好きだったね。

どの部屋も出入り自由にしていたんだから代々のどの猫より幸せだったんだぞ。

まだ当分涙が出てしまうかも。

ごめんね。
これで最後にしたいのに。

サブ大好きだよ。
又絶対に会おうね。絶対だよ。
悲しいサブ9

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!