9/29金曜日。

未分類
09 /29 2017
ハリーからパワーをもらって気合が入った。
ハリー3時半ぐらいに起きた様子。水を飲ませしばらく寝かせ
そのあと外に出たがった。
はぁはぁはぁはぁと息切れしていたが数メートルをゆっくりと歩かせ休憩し時間をかけ
外でオシッコさせ、ウンチもした。かと言ってゆっくりし過ぎると疲れさせてしまうので適当に抱き上げ距離省略。…首が痛いがなんのその。
家に入ってご飯を食べ終えた瞬間パタンと寝てしまった。食べるって疲れるのね。
でもしっかり食べてから寝るあたりさすがハリー。

この時点で4時半。出勤前ハリーにしばらく抱きついていた。暖かい。心地よい。
良し頑張って仕事だ。ハリーだって頑張っているんだぞ。
帰宅少し早めのPM4時。
今寝ているよ、と母の声をかけ背中に聞きながら部屋に入ったがハリーは寝ていなかった。はぁはぁと起き上がって移動中。オシッコかな?連れて行こうとオムツをみたら今にもほどけそう=オムツからオシッコが漏れそう。慌てて結び直し外へ。そしてウンチも。いいウンチだ。
ハリーを囲んでハリーと関係ない話を母と。気がつくとララも。ハリー目を開けながら静かに横になっていた。こういうのも大事だな。、忙しく世話されるハリーも嫌だろうな。










昨日より歩けるように。食べる時は寝ながらで最後はパタンと倒れるパターンになってきた。
スポンサーサイト

9/28木曜日。

未分類
09 /29 2017
私の首が雨の前?のせいか調子悪く頭も痛くなり気付いたらねてしまっていた。ハリーは2時半から3時半ぐらいまで歩き回っていた。
水をあげて落ち着いた。しばらくするとはぁはぁと。オシッコかな?
外は大雨。かえって疲れさせてしまう。可哀想だけれどそのままに。4時半、目は開けていたが静かに寝ていた。うーん、やはりオシッコか。オムツパンパン。水をあげそのままご飯を。
落ち着いたところで静かに寝かせオムツを取り替えウンチをさせ体を拭いて寝かせてあげる。
気持ち良さげ。
目を開けて寝ているけれど。



この時点で5時。

帰宅pm6時
両親疲れ気味。
ハリーのオムツ取り替えやらご飯やら。
シーツも汚れてきたのでハリー動かしつつ新しく。洗濯しながらハリーもゴシゴシ拭いてあげる。


まずいな。
私も少し疲れていて首が痛いしお風呂に入ってぼーっとしていたら涙がぷわっと。
疲れたな、と思ったことへの自己嫌悪。
ハリーは平常運転なのかもしれないのに。
こんな時はハリーの横で少し寝てみよう。

うん。寝たら気分が晴れた。ハリーにパワーもらってどうする~

9/27水曜日

未分類
09 /27 2017
今朝夜中は歩き回っていたが明け方疲れ果て立ち上がれなく。オシッコもオムツの中で。
立ち上がらせようとしても左側に身体が倒れてしまうので抱き上げ出ないよりベットに戻す。
2..3分離れたら立ち上がろうとしてそのまま倒れたらしくベット横の壁にへばりついていた。
そのまま水、と言っても水はニオイがないせいか飲まなくなったのでヨーグルトを混ぜて飲ませるように。
その後横にさせオムツを取り替えウンチも横になったままさせて寝かせる。身体を拭いてあげて気持ち良さそうにしていた。
食べて無いのが気になるが一晩動き回っていて疲れているだろうとそのまま寝かせご飯の準備だけしておき出勤。
母に託す。
8時半ごろかろうじて食べたとメールが。
かろうじてとは?と返信したが連絡無し。いつもの事だ。問題はその後のオシッコなど排泄。
立ち上がれば年老いた両親も取り替えられるのだが寝たままだとお尻を持ち上げたりするのが困難。取り替えたところでズレていてあちらこちらを汚す、というパターンも。
ハリーも汚れあちらこちらを掃除する両親、そしてそれで80過ぎの老人、怪我でもしたら心も体とボロボロになるだろう。明るい介護とこの一年過ごしてきたけれど両親の心が折れてしまうのではないかとそれが心配。





お昼に水は飲んだけれど立ち上がらないと連絡。
立ち上がろうとして倒れ込んでしまったそう。

ベットから離れて寝ていると。
それ以上のことはできないと連絡あり。
母親が持病の病院に。父親1人でのお世話。
大変だ。
家に帰ると…やはり寝てた。
オムツの中でオシッコ。
体を拭いてやりウンチもさせる。体の向きを変えたり体を支えて起き上がらせたり。足を動かしてみたり。そのうちに半分起き上がってご飯。
そのまま寝ているのかなと思ったら立ち上がろうと。手を出してあげたら立ち上がった。支えが必要。
その後またパタンと寝転んだ。
一時間後又立ち上がろうと。手を貸したら今度は外に出たがった。何とか支えて外に出ると大量のオシッコ。
そして今スヤスヤと寝ているP.M.9時。
夜中はどうなることやら、、、。








9/26火曜日。

未分類
09 /26 2017
朝起きてハリーが息しているのかが日課に。
薄暗い中で静かに息をしているハリー。
激しく息している方がダメなんだけれど。
今日もここに居てくれてありがとう。

今朝は静かに目を開けていて
喉が渇いたというハリーに水飲ませ
そのまま外にオシッコとウンチをしに。

かなり疲れるらしい。戻るとパタンと倒れる。

昨日と違うのはそのまま立ち上がり支えは必要だけれど食事も完食。この時点でam5時。









昨日帰りに犬猫用のシャンプーを近所の病院に買いに。
ハリーを洗ったの八月。
外で水で洗ってあげた。ドライヤー無し、タオルドライ。
今はそれに耐えられない体力。
お湯にシャンプー剤をたらしてタオルで拭く。毎日の日課。ハリーを汚く臭くなんてさせない。キラキラツヤツヤの毛が自慢だったんだから。
病院の先生に「猫ちゃんに?」と言われ、「いえ、ハリーのです!」と。猫たちももちろんつかうけれど
ハリーの処方せんの伝票が欲しくて。

ハリーのために買ったんだから。

6時帰宅。

ハリーは寝ていた。
8時半にご飯、9時にオシッコとウンチ。
私が帰る前にウンチを漏らしていたそう。
ご飯の時間がズレたから仕方ない。出ないよりいい事だ。
うだうだ起きていて喉が渇いたようだったので10時までに2回お水を飲む。





9/25月曜日。

未分類
09 /25 2017
今朝はハリーの足音とはぁはぁと早い息遣いで目が覚めた。
3時半。
オムツにはもうオシッコをしたもよう。
喉が渇いているなと水を飲ませる。
その後も寝ようとせず外に身体が向いていたのであちらこちらに電気を付けて外に。
膀胱が膨らんでいたので圧迫してオシッコをさせる。何度も外に出させ歩かせるのは可哀想なのでウンチも指を使いさせる。
家に入るのも大変。ベットに行くのも大変。
まず横にさせる。その間に排泄したものを片付けに外へ。 戻ってきてからご飯の準備。
大体この辺で起き上がるはずなのだがぼーっと横になったままて起きない。
6時過ぎに家を出れば間に合うのでその間に自分の用意をし後は着替えるだけとなった5時半。まだ起き上がりそうもない。
初めてのことだ。
ギリギリ待ったがダメだった。
後は家族にお願いし、
行きたくない仕事に向かう。







8時ごろ家に電話をしたがまだ起きない。食べ物を目の前にしても起きないと。
これも初めてのこと。

8時半、ハリー食べたよと母からメール。
仕事から帰ったのが6時半。寝ているハリー。
いつもだとご飯を食べている頃。全く起きなくて
側でべったりしていた私。
ようやく顔を持ち上げたのが夜の9時。
ご飯を寝ながら食べて
そのあと外にオシッコとウンチを。
はぁはぁはぁはぁはぁはぁと息遣いが荒く。そのまま倒れてしまいそう。
横になると多少止まるけれど。
寝ながらオシッコしてもいいのに。プライドがあるのか、、、。
そして今夜も又寝てしまった。

22:18。














9/24

未分類
09 /25 2017







昨晩ずっとずっと見つめてた。
ずっとずっと見つめ返してくれてた。
話しかけて顔触っていつものハリーの変顔して笑って…。
ずっと見つめ合って触れていた。
通じ合っていた時間。

9/23

未分類
09 /25 2017


朝起きたらこんな感じに。









私の大好きな大好きなハリー。

9/22

未分類
09 /25 2017


食欲はあるけれど寝ている時間が長くなった。
食べている時支えてあげるとしっかり立って食べる。
時々食べている時に数秒休憩が入るように。
ハリーの人生の中で初めてのこと。

9/20。

未分類
09 /25 2017
今日のハリーは変だった。

朝起きない。

起きたけれど

起き上がらない。

目は空いているけれど

寝ているみたい。

寝かせならオムツを取り替え

ウンチを促した。

ご飯は体を支え食べさせた。


完食。
でも起きない。







仕事先から電話をした。

自分で起きて外に出たがったから
連れて出たら自力でオシッコしたよ。

と母。

あぁ良かった。。。
でももうそんなに復活はないだろうと正直思った。

帰ったら

案の定寝て起きない。

やっと起きた時はやはり外に出たがってオシッコ。

沢山ウンチもすることができた。

家の外に抱っこして下ろした。

そうしないとダメな気がして。

疲れそうだからすぐに戻ったけれど。



夜のご飯も寝ながら食べさせて
そのままパタンと寝た。

その後何度か上半身を起こしては
ハァハァも息を荒げていたけれど

今も又スヤスヤ寝ている。

とっくにオシッコをしたがる時間なのだけれど。

夜中に起きる覚悟をしておこう。

9/21。

未分類
09 /22 2017
今朝は明け方3時半にハリーの足音で起きた。
寝る前にお皿にヨーグルトを水で溶いたものを置いておいたが
それだけでは足りず喉が渇いて行ったり来たり。
ただ歩くだけならそんなに気にしないのだが
行ったり来たりする運動量がハリーに耐えられるのか気になってしまう。
息がハァハァハァとずっと細かく口を開けているので苦しそうに見える。
飲んだ後背中を頭を撫でてあげ落ち着かせると大抵は寝てしまうのだが全く落ち着く気配なし。
これはオシッコだな。
立ち上がらせると自分で玄関口に向かう。
外で沢山のオシッコ。
立たせたついでにウンチも指を入れて出す。
家に入って寝かせてもまだ落ち着かない。
これはお腹が空いたのか。
さすがにまだ作ってなかったのでふやかす時間も無く、落ち着かせてからご飯の準備。
昨夜は寝ながら食べ、完食はしたがかなり時間がかかり食べることで疲れたようだったので
今日は少し減らしてみた。
最後まで支えてはいたが立って食べることができた。
良かった…。
この時点でやっと朝5時。
そのあとは今度こそ鼻息荒く気持ちよさそうに寝に入った。
そして仕事。家から母に電話電話ハリーの様子を伺う。
大丈夫よー。1人でトコトコ歩いているわよー。
…絶対ハァハァ言いながら歩いているはずなのに大丈夫?!母は楽観視している気もするけれど
それはそれでいいのかも。家族全員が⤵︎⤵︎の考えは良くない。





でも帰ったら本当に普通だった笑

食べて出してまったり。



PM9時半今はぐっすり。

父が一言。
「更に見えなくなって聞こえなくなって不安なんだよ。」

そっか。

上を向いて。

未分類
09 /19 2017

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
先週のハリー。
台風やら気温が上がったり下がったりやらで
だるそうな1週間。
ひたすら寝ている。
食欲は変わらず
水は沢山飲む。
オシッコは3回に1回は膀胱を圧迫しないと出せない時もある。
排便は指を入れないと出せない。最近は2、3回指を入れても踏ん張れないので時間がかかるように。ハリーにしてはウンチが柔らかめ。水の量か?
マッサージの先生に来てもらった。
歩けない割に徘徊か多い。
呼吸が荒くなるので避けたいところ。
寝ている時、横になっている時以外は息が荒くなる過呼吸にならないのか心配。


*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




気がつくといつも下を向いている私。

目が悪いせいもあるけれど

仕事から帰ってきて部屋に入り着替え雨戸を閉めようとした時に見えた風景。



虹が消えそうな瞬間だった。



ため息。。。
上を向かないと見えないモノが沢山あるのよね。

ハリーと外に散歩に行かなくなったからハリーと共有できる景色が無くなって目の前にある物に意識が向かわなくなってた。

たまには上を向かなくちゃ。
素敵なモノを見逃しちゃう。

ここ最近悩んでいた身体の痺れの原因が頚椎椎間板ヘルニアと診断された。
病院を紹介されたけれど私が休めない曜日のみの受付。

いろいろ検索してこの場をしのぐ。

できるだけ上を見るよう意識しよう。

こうやって書くと下には何もない、と決めつけてしまいそうだが悪いことばかりではないんだな。



下を向いていると近所の猫ちゃんに会える^ ^




で、下にはハリーが寝ているし🎵


人間が年老いて腰が曲がって下を向くのと同じなのか。

立ち上がると下を向いてしまう。





でもたまーーーに上を向いてくれる時も^ ^



ハリーが上を向くのは寝ていてご飯が食べたい時
。あと食べている時。


それが最近、

寝ている時、背中を反って上を向いている事が多くなった。





いちゃいちゃタイム。





私の太い脚の上に顎を乗せてくれたハリー。

ララ嫉妬の視線(笑)



すぐに私の足の太さが合わなくなって苦しくなったのかずり落ちたヽ(;▽;)ノ






夢見ている時なのか後ろ脚をバタンバタンと動かすことはよくあるけれど
お手もお代わりもちょーだいちょーだいの催促もしなくなった前脚。
寝ている時にふわっふわっと浮かせて動かしていた。

起きている時にはない動作。
起きている時には感情を見せなくなったハリー。


寝ている時は自由なんだね。
いっぱい思い出しているのかな。

もう1つのお誕生日。

未分類
09 /09 2017
今日9月9日で1歳になりました。



[月曜朝私が仕事に行ってきますの時のハリー]

老介護犬の1歳。



[同じく月曜の朝のハリー]

昨年の9/9に呼吸がおかしくなり意識があるのか無いのか。



[火曜日朝のハリー]
声をかけても
大好きなリンゴをあげても反応せず。
病院に連れて行って
今日もう、ダメかもしれない。
と言われた日。



[木曜日の朝ハリー]

でも復活したハリー。







[金曜日の朝のハリー…ぐっすりで怖かった、、、。]

私達家族も初めての介護でいっぱいいっぱいでポロポロになり。

でも楽しく介護を、が目標で。


[食べたのに、足りないと訴えるハリー]



[足りないから何かちょうだい、のハリー]





[見えなくても見ようとするハリー]


決して私達の限界をハリーに感じさせないように。

老いは止まらないけれど

そこに、
ここに居てくれる。




それだけでいい。


反省。

未分類
09 /03 2017
もう、ネガテイブなこの性格。治りはしないけれどこれではいかん、と仕切り直し。
ハリーとのこれからの事を考えすぎて暗くなるばかりの私。今ここに居てくれる幸せを大事にしなくてはいけないのに。



シビアだけれどハリーがこの先昔のハリーに戻るわけではないし、若返るわけでもない。
どれぐらい一緒に居られるかわからないけれど笑顔でハリーに接したい。
と思った週。私遅い…。


息が荒いのでできるだけ興奮させないように。
外でオシッコやウンチをしたがるハリーにまかせ私は補助するのみ。
その数分のことだけでも息が荒くなる。相当な運動量なんだろうな。
できるだけ負担を減らしてあげたいので部屋に急いで入る。
その間聞こえていないかもしれないけれど褒めたり声かけたり。



[ヨーグルトを必死に舐めるハリー]

目があまり見えてない事もわかっていながら見つめてくるハリーにブンブン手を振ったり大袈裟に身振り手振り。
他人が見たら結構笑えると思う…。




今週グッと気温が下がった日があり外でいつものように排泄を終わらせ家に入る瞬間、あれ?息が荒くない…? よし、今だ!!と抱き上げ門の外へ。

ヨボヨボだけど嬉しそうに数メートル歩いてくれた。それはそれは嬉しそうに。

残念なのが私が出勤前だったので時間に限りがありゆっくりできなかったこと。もう少し歩かせてあげたかったなぁ。
あと私が起きたてでパジャマ。。。もちろんノーメイクの頭ボサボサ…。これからは準備してからにしよう。。。

涼しい&ハリーの息が荒くない
その日がすぐにやってきたので
えいやーと持ち上げ門の外へ。






途中立ち止まるも私の顔を見上げてくれた。「嬉しい」を伝えてくれたのかな。





普段外で排泄する時は補助しているので写真なんか撮る余裕無し。
でも久しぶりの公の外のハリー、ゆっくりと歩いているハリーをどうしても写真におさめたくて…。

家の中でも補助する私が撮れる写真は寝姿ばかり…。


どれも可愛くて写真撮った後抱きしめちゃう。




(((o(*゚▽゚*)o)))



又々貰っちゃいました。鉛筆画を頂いた職場の方から…。
ハリーが描かれたポーチ。
もったいなくて使えない。


今ビニールで包まれて汚れないように保護中。

ハリー頑張ってる。


私も頑張る!

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!