イボ事情。

未分類
06 /25 2017
数年前に目の縁にあったイボを除去してからというもののあまり気にも留めなかったイボ。


4、5年前から小さいものを頭の上に発見。
直ぐに病院で診てもらった時に良性だから気にしなくていいですよ、と言われたそのイボが
最近ちょっと大きくなって触れる事が多くなって
先週ぶつけたのかわからないけれど
出血していた。



消毒して治ったかなと思ったら又出血。
今までそんな事なかったので私一人動揺。
格好悪いけれどガーゼで保護して
血が止まったことを確認して外した翌朝にシーツをイボからの血で汚していたのを見つけて
又ガーゼで保護。
こんな事を繰り返していた一週間。





ハリーは元気なので問題ないとは思うけれど
病院に連れて行くか迷っていて



元気だからこそ疲れさせる病院はできるだけ行きたくないわけで、、、。









脚にもイボがあって
これは数ヶ月前、いつも背後から支えている私は
ダニ?!と焦り引っ張ってしまった。(ダニも引っ張ってはいけないそうだが)
そのあと出血。しばらく止まらなくて焦ったがその後モチロン血は止まり今に至るわけで。。。

先ほど保護していたガーゼを取り替えようと
外したら血が付いていなかった。
安心安心。

とガビガビになった毛を拭いていたら血が付いていて、、、うーん。。。

念のために消毒しほんのちょっと血が付いたのでまたガーゼて保護。



あともうちょっとかな。。。様子見ましょ。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


最近立って食べている時間が短くなってきた。

後ろ足が安定しないので辛そう。

で、私が家にいる時はお尻を私のひざに座らせ食べさせてあげることに。







後ろ姿しか見えないけれど

んもぉ可愛いのなんの。



いつも背後にいる私。
できるだけハリーの側に居たいのは私。




スポンサーサイト

触れ合う時間。

未分類
06 /18 2017
先週末の下痢は薬のおかげで治り
ハリーはと言うと
ずっと食欲が落ちず。
痩せてしまったけれど
元気ていてくれて何より。





台所前で行ったり来たり。
そしてバタンと倒れるハリーなので
部屋を歩き始めるとヒヤヒヤして見ている。
そして倒れてアワアワ助ける私。

そんな私を母は甘やかせ過ぎ!!と言う。

そっとしておけば自分で立つからと。

転んだハリー、私の顔をチラッと見る。
わたしが助けないのがわかるとスクッと立ち上がる。。。
うーーーん。。。
日中面倒を見てくれている両親に色々言わないようにはしているけれど結構スパルタな様子。

私が甘やかせ過ぎなのかしらん。





(左側にララ)

私が触れていたい構っていたいだけかもしれない。そんなわけで最近は自分の部屋に入らずずっとハリーとベタベタ。



(右膝にはハリー)

耳掃除していると昔と同じ
フガフガ言いながら頭を布団に擦り付けている。
日常の出来事だったのに今は
ハリーからプレゼントをもらったような気分。

私にべったりなララは
ハリーにべったりの私に仕方なく一緒にいるような(^^)











でもたまに機嫌悪くなるララ。顔を叩きにやって来るのでハリーはちと迷惑なんだよねぇ。。。


*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

4、5年前の様子。



台所のご飯を待つ犬と猫たち、、、。






又だ。

未分類
06 /11 2017
仕事から戻ってくると
ウン◯をしないのよと母。


元気だった頃は朝の散歩でして夕方の散歩でして
が普通だったから
それが当たり前なのだけれど





(食欲は凄くて私が食べているところへやってくる。これは前から変わらない。嬉しいヒトトキ)



最近は1日3回、三食にわけたから?になってた。

朝私がさせて
夜私がさせる、このパターンに。
量もそんなに多くは無いのだけれど健康バロメーターで言えば悪いウン◯ではなくて。





前回もそうだったけれど
突然量が増えて勝手に出てきちゃったりして
最終的に下痢。



昨夜夜中に普通のウン◯を大量に漏らし
片付けた後、


朝起きたら下痢まみれ…。

部屋ももちろん寝床にも。それを避けるように寝ていたハリーが可哀想で可哀想で。

そのまま抱き上げお風呂場へ。
身体を洗ってあげその後に又数回下痢。

安心なのは元気なこと。
脱水症状がこわいので少しずつお芋やリンゴて水分をまぜ食させて、もらっていた下痢止めを飲ませた。



赤外線で温め中。。。

そして今寝ているけれどオナラがすごい。


腸が張っているんだろう。
オナラをしながら熟睡しているので今はソッと。。。

過去を振り返ってはいけない、が。

未分類
06 /04 2017
ハリーの体調も良くなり又いつものように規則正しい生活に戻った。
戻ったけれど
老いは止まらない。前に前にと進んでいく。
耳も目もそして脚も。
歯や顎を上手く使えない事も。
唯一止まらないのは食欲。


ハリーのご飯準備中。
待てないハリーは台所にズンズン進入。


この時ばかりは動きが早い^^;

ぶれぶれ~

この間何度も転んでは立ち、転んでは立ちの繰り返し。心配で何度か手を貸しハウスに戻させる。結果ご飯の準備も進まず。最近は目で追い確認しながらそのまま好きなようにさせることにした。…食べる欲求が勝ち動きも普段よりアクティブ。。。

ただ食べ始めると脚もフラフラ。完食するまでがただでさえ時間がかかるようになったのでずっとは立っていられない。椅子を用意した事もあったけれど体をひねるので見ていないと落ちてしまう。返って危ないから最近は途中まで腰を支えて補助をし、疲れた様子が見られたら立ち崩れた状態で食べさせてあげることに。

完食!!お皿はつるっつるになるほど舐めて終了。しっかり立てることが少なくなり、それでも明け方は自主歩行トレーニングを続けている。徘徊できるぐらい元気なら危なく無いようにするのでしたいようにさせてあげたい。
仕事から早めに帰宅できた時にハリーはどこに居るのかと探したら…

母の庭掃除に付き合ってくれてた。結構母強引なことをしているな、と思う事も。でも気分転換になっているようで(^^)
母もハリーも。。。
そっか、もう紫陽花の季節だね。
ハリー良く頑張りました!!!
facebookをやっていると時々出てくる「○年前の今日」。
何年か前にアップした今日の写真が出てくる。
自分でアップしておいて今更出てくるとドキッとする事も。懐かしいと思う時も切ないなと思う時も。
振り返る気は無いけれどこんなカタチで過去を振り返ってしまうのもなんだかな。
今週出てきた過去の写真。

5年前のハリーとララ。

4年前の友人の犬とハリー。

4年前の私と。
懐かしい。。。

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!