よいしょっと!

未分類
03 /31 2011
又の間

ハリーは遊んで欲しい時、おもちゃを咥え、尾を振りながら寄ってくる。

股の間で寝る時は甘えたい時。

立っている股の間を後ろからくぐったりする時はもっともっと甘えたい時。

私が落ち込んでいたから気をむかせようと必死。

そうだよね~。
ごめん。

昨日の出来事を1日引きずっていた。

忙しくしてしていたけど、

ポポちゃんの苦しんだ顔を思い出してしまって、なんでもっと早く綱を緩めてあげれなかったのだろうと

どうしても自分を責めてしまう。

あの場面が頭から離れない。

帰りにその家の前を通ると

庭にお花が置いてあるのが見えてしまった。

首輪が綺麗にかけてあるのを見てしまった。

・・・・・・

帰り道ずっと泣いていた。 でもそれでおしまいにしようと決めた。

辛いのはこの家の家族。昨日の状況だったらご自分達を責めているだろう。

その方達の為にも、そしてポポちゃんの為にも悲しむのはもうやめようと決めた。

ポポちゃん、最後の夜は一緒に入れて良かったね。

どうか安らかに・・・。



よいしょっと!!

気合!!  自分に喝!

私はハリーの為に。

私はハリーを見なければ。

ハリーに悲しい思いをさせないために

ハリーの事だけ考えよう。

あ、ミミ婆さん、ロッシー、ララもだ。

前を見て

ゆっくり前を見ながら 一歩一歩ね(^-^)
スポンサーサイト

祈り、の続き。

未分類
03 /31 2011
夜遅く、ポポちゃんのご主人から連絡があった。

名前を聞かれた事を忘れていた。

すぐ近所のクリニックが休みだったのでちょっと先のクリニックで診てもらったそう。

今夜もつかどうか。。。。

首を絞められた事が100%の原因ではない。

それが原因だと目が充血しているから。

ポポちゃんは心臓が弱い。

首が絞めつけられた事で暴れ興奮し心臓に負担がかかってしまった。


 

15歳という高齢のため目も見えていないという。

でも確かに私と目が合った。 

「助けてくれてありがとう。 薬も飲んで今家で寝ています。 でも息が細くて・・・。
 
 今朝は元気に散歩できたのに・・・。

 今日はずっと一緒に寝ようと思います。」

と聞いてその電話をきった。


これからも、通勤の行きも帰りも通る家。

明日も。

明後日も。



家から帰ってきた私の様子が変だったとハリーは気付いていたようで。

マスクの上から何度も舐めて、舐めて。

私のテンションがそれでも上がらなかったのが気になって、気になって。

私の顔を覗き込むハリー。

あ、そうそう!

ご飯の時間だよね~と慌ててテンションをアゲる。

ご飯前


するとハリーもすぐに「ご飯」モード(笑)

ご飯タイム

ララも便乗して、ご飯のチェック!

でもご飯を食べて落ち着いた頃、

床に座ってぼーっとしていた私に寄ってきた。

癒し

股の間で寝るハリーと横に寄り添うララ。

私って幸せなんだなぁ。

☆※☆※☆※☆

避難所では難しいと言われている家族同然の犬や猫達との暮らし。

辛く悲しい現実の中で癒してくれるのが犬達でもある事を多くの人達に理解してもらえますように。

祈る気持ち。

未分類
03 /30 2011
1時間前の出来事。

いつもの帰り道。

バスから降りて坂をずっと下ると私の家。

そこに帰るまで沢山の家の前を通る。

犬や猫がいつもの場所に暮らしているのを見て安心しながら歩いて帰る。

今日もいつもの犬がいる家の前を通って歩いていた。

・・・ぼーっとして歩いていたけど

何か? ん? 変。

ふと家の庭を見るといつもの黒い犬。

こちらを見ている・・・あれ? なんか苦しそう。

若くはないけど かなりつらそうな・・。

ぞの状況を理解するのに時間がかかった。

横目でその犬をみながら通り過ぎようとした私。

ちがう! 本当に苦しそう! 

慌てて戻ってピンポンと鳴らしたが、鳴ってない。

部屋をみると夜なのにどこにも明かりが見えない。

思い切って勝手に庭に入る。 玄関をたたいたけど誰も居る気配がない。

犬は?!  ロープで自由に行き来できるようにしてあるはずだがそのロープが首輪に絡んで首が締まっていた。

何を叫んでいたかわからないけれど泣きながらどうにかしようとアタフタしていた。

かたく結ばれたロープがなかなか緩んでくれない。

柱に縛り付けてあるロープをなんとか取ったが 犬はぐったりしはじめた。

泣きながら首輪のあたりをどうにかしようとしてみたががっちりからんでいて取れない。

どれぐらい時間がたったのか家の主が車で帰ってきた。

勝手に庭に入りこんでいたことも忘れとにかく事情を話しながら首輪がなんとか外れた。

ぐったりしているけれど息をしているようだった。

そのまま家の主はクリニックに行くと急いで車を出した。

私はただ泣きながら家に帰った。

どうか助かっていますように。

多分高齢なワンちゃん。

昔から知っている。

昔は良く吠えられた。 姿が見えなくなるまで吠えられた。


名前はポポ。  でも今日それを知った。

飼い主さんが名前を呼んでいたから。

どうかポポちゃんが大丈夫でありますように。

私の顔をみて訴えてきたポポちゃん。

どうか助かりますように。

ただ祈るだけしかできないけれど。

節電の事故。

未分類
03 /28 2011
毎日、計画停電のアナウンスが流れている。
この計画停電実施で事故もあるそうだ。

☆※☆※☆

とにかく家の合言葉は「節電!」

暗闇の中、別の部屋に移る。

別に不便ではない。

むしろ良い傾向だと思う。

・・・しかしだ。

暗い部屋に黒ラブ。

見えない。  どこにいるのか見えない。

節電 ハリーは悪くない!

母親がハリーにつまづいてすっ飛んだ。
持っていたお盆とその上にあったお皿がすっ飛んだ。

それにびっくりしたハリー。

その音にびっくりしたララ、ロッシー、ミミ婆さん。

その騒ぎにびっくりした私と父親。

激しい出来事のわりには、母親の怪我もなく、お皿も割れることもなかったのでホッと
したけれど。

節電の仕方を考えなければ、、、と思った夜。

節電2

今日の散歩の様子。

とっても元気。 珍しく引っ張られて散歩。

そんな些細なことが嬉しい。

☆☆。。。。☆☆。。。。。☆☆

みんな心から笑える日がきますように。

ララ。

未分類
03 /25 2011
水ラブ ??

水ラブ3 !!

水ラブ4 (^-^)

歯を磨いていて気配を感じて・・・。
ララは水の音がするととんでくる。

♪癒された~♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日は関東も寒かった・・・てことは
東北はもっと寒いということ。
早く暖かい春がきますように・・・。

繰り返される日常。

未分類
03 /24 2011
お腹がすいているハリー。
最近図々しく台所に入ってご飯をせびる。
許す母。

しかし私が「こらーっ!」って言うと
後ろに下がって台所を見つめる。
今にも台所に入りそうなので
私は「フセっ!」と言う。

ごはんまだ


フセをするのだが目線は台所&母。

本当に食べる事が楽しみなハリー。

私の事は全く見えてない・・・。

 。。。。。。。。。。。。。。。

災害ではぐれてしまった飼い主さんとペットが
できるだけ早く再会できますように。
そしてみんなの心が太陽に照らされ暖かくなりますように。

3月のまとめ(無理やり(^_^;))

未分類
03 /24 2011
3月は2月からずっと、ずっと忙しく、
でも毎日は過ぎて行き。

日常のハリーを記しておきたいのにそれができず。。。
反省!!
で、勝手に「まとめ」。

・ハリーの血液検査
       ☆前回より肝臓値悪し。・・・ショック。1カ月後に又病院へ。

・ハリーにマイクロチップを。
       ☆今更だけど今回の地震で考えさせられた。

・ハリーが9歳に\(^o^)/
       ☆地味にお祝い。

・スマホを購入したので日々更新♪
    と思ったら、、、なかなか難しい、、むむむ(~_~;)

極端に動きが遅くなった散歩。
「あぁ、これが9歳なんだ」と思う寂しさと
「可愛ええ~」と思う愛しさと。

今一緒に居られる事の喜びを味わっている。
ハリー、ありがとね。





箇条書き

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!