すっきりしないなぁ。。。。(@_@;)

未分類
02 /16 2010
元気なんだけど。

ハリーは熟睡。
BGMはエクソシスト・・・。恐いよぉ。
白目になるほど熟睡。
いいなぁ。私はこのところ熟睡ができずお疲れだ。

その下にはロッシー。
せっかく素敵な(嘘)ベッドがあるのに、ちょっと置いておいたらすっかりハマってる。
ハリーが気になるのはかわらないよう。

親父のお風呂

まだ1歳だというのに
なんなの。この貫禄。
・・でもロッシーのおかげで暗くなる気分をいつも明るくしてくれる。
すごいなロッシー。
ありがとロッシー。

視線の先は
ハリーの視線は台所。
冷蔵庫を開ける度にこんな感じ(笑)
ご飯を食べたのだから何もあげませんからね。
・・と心を鬼にする私。

土曜日に病院に行って血液検査 OK!!
前立腺の腫れもなくなり  OK!!
前足の腫れの数値 (これイマイチわからない)  NG。

前立腺の腫れがなくなったので去勢手術に変更。
でも前足の腫れの数値が下がりきってないので手術は延期。
前回よりかなり下がったんだそうだけどOK!って言う数値ではないらしい。
しばらく様子見で。  ふう・・・。

日曜日はそんなこんなですっきりせず過ごし・・・。
月曜日にハリーが又吐いた。

今日火曜日は又元気に復活したけどどーもすっきりしない。
見た目や食欲は非常に元気なんだけどな。

すっかり寝不足だった私はこの何日間でちょっとずつ寝れるようになった。
ハリーが毎晩私の部屋にやってくるようになったからだと思う。

でも階段を使わせるのはやっぱり駄目なのかな。
きゃわゆい寝顔
私の部屋でくつろぐハリー。

こんなに気持ち良さそうなのに・・・。

う~すっきりしない。
スポンサーサイト

復活!!\(^o^)/

未分類
02 /11 2010
復活!
復活!!

顎に白髪が増えたけど。
私も白髪が増えた気がする・・・。
ハリーが元気になってきたと同時に安心したのか日頃の寝不足かで私がダウン(~_~;)
今日寝坊して目覚めてすっきり快復\(^o^)/

そしてハリー・・・完全ではないけれど
普通に歩ける。
普通に食べれる。
普通に寝れる。

あーもー「普通」ってなんて幸せ!!

前足の腫れはまだあるし、
長い散歩はもちろんできない。
今まで1時間ぐらい散歩してたのに15分~20分ぐらいに減らした。
完全ではないって思えるのは
大好きなボールを見せてもノッってこないし見もしない。
痛み止めを飲んでいるから歩けるのかもしれない。

先週の土曜日に病院に行って診てもらった。
前立腺の腫れはかなりひいたよう。でも前足はまだ。
前足の腫れがひかないようであればもしかしたらリュウマチかも。。。と。
そうしたら非ステロイドを使うことになるだろうと・・・。
・・・落ち込むよなぁ~。
!!!でも今は本当に元気になったのでまずはそれを喜ぶことにしよっと!!

食欲?
先週のハリー・・後ろのベッドにも上がれず下で寝ていた。
自分のベッドでリラックス
⇈今日のハリー・・快食。快便後♪ まったりタイム。自分のベッドで寝れるように(T_T)ちょっと間抜け顔。
でも可愛い♡(親ばか)
尾がダウン
ゆっくり歩く
⇈先週の散歩。
尾は下がったまま。
早くあるけないからゆっくり後ろからしか歩けなかった。
白いのは母が人間用の湿布を貼ったので・・・(~_~;)

尾がアップ
⇈今日の散歩。んもー尻尾ブンブン♪♪
でも・・・。
わがまま
⇈今日の散歩。 尾が下がってるのは自分の行きたいコースに私が行かせないで「駄目!」って怒られているから(笑)
本人(本犬?)は元気だからいつもの散歩コースに行きたがる。
でもたくさん歩かせてはいけないからかなりショートカットコース。


階段をできるだけ使わせないとか、まだまだ気をつけなくてはいけない事はあるけれど、
ハリーとアイコンタクトできる事がホントに嬉しい。

目標は・・・ボールを見てテンションあがるまで・・・かな。
あ、でも遊ばせてはいけないのかも。。。

今後悔しているのは
外でしかおしっこやウンピができない事。
小さい時から訓練しておけば良かった。
これからシニアになれば思うように動けず、外にでるまで段差だらけの家のまわりをどうしたら良いのかって
言う事。
今回歩けなくても外でしたがるハリーが痛々しくて。
いろいろ考えなくては・・・。

少しずつだけど。

未分類
02 /05 2010
少し食べるようになった水曜日。

リビングのハリーのベッドを残し、寂しくないようにロッシーを一緒において

私は自分の部屋で寝ることに。

タイマーをかけて時々見に行こうとして

疲れがたまっていた私はタイマーに気付かなかった。

夜中に鼻息を感じ目を覚ましたら

ハリーが寝ている私をのぞいていた。

起きれなかったはず、歩けないはずのハリーが2階の私の部屋に階段を上って来た。

ハリー!!大丈夫なの?

と声をかけたら腰の高さほどある私のベッドに簡単に飛びあがりそのまま寝てしまった。

朝までハリーの背後にまわり撫でながら私も寝てしまった。

朝起きると・・・。

ハリーは普通に寝ていたけれど・・・。

さすがにベッドから降りれずなんとか持ち上げておろした。

そして階段から・・・もちろんすぐには降りれず少しずつ時間をかけておろしてきた。

かなり無理したみたい。

結局外でおしっこをし、部屋に入って横になったら身体が小刻みに震えていた。

落ちた体力により筋肉も使ってないから酷使してしまったよう。

そんなハリーが部屋に来てくれたことが愛おしくて涙が出た。

食欲はすっかりもとにもどって問題なし。

外でするウンぴも健康そのもの!

ただ、相当力を使うみたいでその後はすぐに部屋で横になってしまう。悪循環だな。

少しずつ、少しずつ良くなっている。
赤外線
赤外線2
横になっているハリーに人間用の赤外線ヒーター
(腰痛や肩こりに悩まされた時、通販で買ったもの(~_~;))
を当てて温めているところ

今は薬による痛み止めだから大丈夫と思って動かさないようにするしかない。

上の写真でみるとぐったりに見えるけど・・。

食欲?
「ご飯?」って呼びかけに反応(笑)
これでこそレトリバー♪



可哀そうだけど2階にはこれないように階段の入り口にスーツケースを積み重ねてふさいだ。

人間も通り辛いのが難点だけど。

大丈夫。

あせらないで治して見せるよ!

ハリーの傍でいつもロッシーが寝てくれている。

寂しがり屋のロッシーは夜必ず誰かのベッドの中に入って寝るのに。

場所を移動させても近くに寝てくれている。

感謝しているよ。ロッシーありがと。
こんなことするけど・・・。

魚を狙っているのがわかるけど
・・・感謝しているだけに怒れない・・・。
こらー!!
・・ではなく今回は「こらこら♡」にしてみた。



不安な夜

未分類
02 /03 2010
昨夜はほとんど寝れなかった。
自分のベッドに乗ることができず立ったまま頭だけベッドに乗せていたハリー。

読んでも反応なく寝ているか
遠くを見ているか。

初めてのことすぎて
どうしていいのかわからない。

近くで添い寝しても顔をそらす。

私がわからないのか何の興味も反応も無し。

朝を迎えるまで、生きているのか何度も何度も確認。

顔だけ上げてバナナを手から食べた。
・・食欲は少し戻った!!・・・でも顔だけしかあげない。
立ちあがろうとしない。

仕事に行きたくないけど行かねばならない。

朝 訓練士の先生が来てくれた。

ハリーの大好きな先生。

よろめきながら出迎えたハリー。
「良かった!立てた!歩いた!」でもぐらぐらしているハリー。

「明らかに何か変ですね」と先生。

父が仕事を休んで母と目の手術をしてくれた病院に連れて行ってくれた。

診断結果が母から携帯にメール。
前足の肘が腫れている。
後ろ脚、骨には異常なし。・・が足に力が入らなくなっている。
前立腺の腫れ。腫れがひいたら3月には手術を。

食欲は少し戻ったよ・・と。


帰ったらハリーが尻尾を振って出迎えてくれた。
「ありがとう、ハリー」って言ったら
アイコンタクトで答えてくれた。
そしてふらふらしながら自分のベッドに戻って・・・乗れず手伝って乗らせてあげた。

で・・又ずっと寝ている。

多くは望まない。
食べれるようになった。
立てるようになった。
私の顔をみてくれた。
生きていてくれてありがとう。
ゆっくり治していこうね、ハリー。


日曜日

日曜日1/31のハリー。
何を思っていたのだろう・・・。







どうしたものか・・・。

未分類
02 /02 2010
土曜日仕事からもどったら・・。

外から帰宅したばかりの母が「もうーあちこっちに吐き戻しがあって洗濯や掃除で大変。。。」って・

猫が吐いたのか?

で・・・私の部屋に入るとこれもかなりの量をあちらこちらに吐いている。

これはハリーだ。

でもハリーはとっても元気。

その夜も普通にご飯を食べ、

日曜日は元気に朝も夕も私が散歩して普通に元気のハリーを見ていた。

月曜。
仕事から戻るといつも迎えに出てくるハリーが来ない。

今日も何度か吐いたらしい。

猫たちがご飯を食べていてもずっと寝ている。

食べることが全て(?)のハリーが食べ物にも飲み物にも反応しないなんて

初めてかも。

元気なくても食べようとするハリーを何度も止めたことはあるけれど。

ふらふらになっても

2階の私の部屋で寝たがったので一緒に寝たけれど、

やはり何度か夜中に吐いた。

私は仕事に泣く泣く行き、

母に病院に連れて行ってもらったら

脱水症状になっていると。

点滴、そして吐きどめの注射をしてきたとのこと。

おしっこをさせたいから・・・って外に出ているハリーに

仕事帰りの私とばったり会ったけど、

尾は垂れたまま。

そして歩けない。

一歩、一歩何秒も時間をかけて歩いて家の中に入った。

でいつものベッドに上るのもかなりの時間をかけて上がった。

そして、今熟睡。

今日の夜中は

又寝ないで様子をみるけれど。

なんでかな。

いきなりおじいさんになったみたい。

mabokeiko

ハリー・黒ラブ。2002年生まれ♂ シニアになっても食べるの大好き!
歩けなくなっても聞こえなくなっても頑張ってます。

2009年1月生まれのロッシー(男子猫)新しい家族に!
2009年9月生まれのララ(女子猫)もやってきた!